So-net無料ブログ作成
検索選択

再び易占い。

 このところ,パワハラ被害が甚大でとても司法書士勉強にならない。
 それにしても,パワハラの上手な上司だ。スネ夫を作って,スネ夫にしかけさせるのもうまい。

 のび太だって,1対1ならジャイアンにも立ち向かえる。
 問題は,スネ夫だ。困ったことに,しずかちゃんさえ,のび太さんさようなら,なんて言う。

 こんなふうになってしまうと,手も足も出ない。
 転属先のあちらこちらでトラブルを起こす上司だが,新社長はこれでいいと思っているのかねえ。

 そんなこんなで,今日もふらふら。持ち帰り仕事もあるので,司法書士の勉強もできない。
 つらいときには,易占い。というわけで,今後の吉凶について占ってみた。

 すると,風山漸の上爻変,水山蹇に之く。となった。
 上爻変は,「鴻漸于逵。其羽可用為儀。吉。」である。

 水鳥が羽ばたいて有終の美を飾る,その羽を儀式に使えばよい,大いに吉,という意味だそうだが,帰魂(=死ぬ),功成り遂げて引退,といった意味もあるそうだ。

 どういう意味だろうか。プラスなのかマイナスなのか。水山蹇,というのも気になる。というのも,これは前は大水,うしろは峻険な山,という意味で,進退窮まった,という意味だ。

 最後の仕上げ的にすばらしいことがあるが,その後,苦労もあるだろう,ということか。
 
 ま,とりあえず,持ち帰り仕事をしよう(泣)。

 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。